脚やせと生活習慣の関係

脚やせに大きく関係しているのは、生活習慣です。
生活習慣の中でも細かなものを指摘しますと、座っている時の姿勢はどうでしょうか。
常に頬杖をついている側に重心がかかっているとか、ペンを持ったりマウスを操作する側に傾いているということはないでしょうか。
またその姿勢に応じて、お尻にもどちらか半分だけ負担がかかっている可能性も出てきます。
こうした姿勢の悪さは、実は脚にも大きく関係しています。

また、普段歩く時はどうでしょうか。
早足で歩くなど、足に負担のかかりやすい、筋肉をよく使う歩き方をすると、脚やせが難しくなります。
健康面からも、姿勢はとても大切です。
姿勢が正しいかは、肩や骨盤、膝などが左右で水平になっているかを見ると比較的簡単にわかります。

背は反り過ぎていても前かがみになり過ぎていても、筋肉が必要以上に緊張している状態になったり、逆に力が入らずゆるんだ状態になってしまいます。
顎を引き、おなかを引っ込めるようなイメージで立つようにすることで、姿勢が改善されていきます。
また、歩く時には、かかとから足をつけるようにしましょう。
脚のマッサージも日頃から行うとよいでしょう。
手の平でさすったり、もみほぐしたりと簡単なマッサージでも効果は期待できます。
この時、マッサージは血流とは逆に下から上へと行っていくのがよいそうです。

他に、生活において脚やせに関係する事柄は、塩分を摂り過ぎないようにすることや、バランスのよい食事を心がけること、などがあります。



◎PICKUP-SITE
脚やせマッサージ、脚やせダイエットに特化したリフィートというエステサロンのブログです...リフィート ブログ

Copyright © 2014 生活習慣改善で脚やせができる All Rights Reserved.